待遇や規則が気になる!風俗求人あれこれ

  • 賢く稼ぐ大人女子
  • 高収入 稼男になろう!

高収入風俗求人で気になる待遇や規則などについてまとめました。

風俗求人の出勤日数について

高額の風俗求人でチェックしておくべきことは出勤日数です。平日5日勤務で8時間労働という職場では、一般的な正社員と同じ扱いとなってしまいます。これでは掛け持ちには向きませんよね。できればシフトを自由に決められる「自由出勤制」のところを探してみましょう。週1や土日だけでもOKだったり、短期間でも歓迎だったりします。もちろんガッツリ稼ぎたいというひとは、風俗一本に絞って本業として働くことももちろん可能です。

アルバイトでも仕事を一生懸命やっていれば、ボーナスが出るという職場もあります。これならモチベーションも高くなり、それが仕事に反映されればどんどんお給料もUPと嬉しい流れができてきます。風俗求人情報に細かな情報が記載されていることは重要ですので、しっかりチェックしておきましょう。明確な詳細が記載されていないような求人は、採用されてから不備なことが出てくるかもしれないため、避けた方がいいかもしれません。 納得できる内容かどうかを知ることが重要です。

高収入アルバイト求人のメリットと言えば、職場選びに自分の好きな方法を取りやすく、企業の正社員と違ってフットワークが軽いため、経験したことを別の職場で発揮するチャンスを得られることでしょう。そんな高収入のアルバイトの中で最近注目を浴びているものの一つが、風俗のお仕事です。好きな時間に働きたい場合でも、希望する時間帯の相談に応じてくれる場合がほとんどです。特に家事の合間に働きに出たいという主婦からの人気がとても高いです。

仕事を始めて間もなくは店舗スタッフが直接応対の仕方をチェックして、足りない部分を指導するという職場が多いので、勝手が分からない人でも挑戦してみる価値のあるアルバイトです。仕事に慣れてきて案件を多くこなせるようになれば、大抵の職場では、こなした件数だけボーナスが発生し、給料が高くなるというメリットがあります。ソフトなサービスも多いので、手軽に高収入を狙いたいのであれば風俗求人がオススメです。

短時間・短期間のお仕事

お仕事を探すにあたり「短期間、短時間だけで働ける融通のきく高額求人はあるのでしょうか?」という疑問は誰もが持っていると思います。風俗求人であれば、すべてのお店で可能です。夏休み等で時間が空いているときに働く女の子や、携帯代やクレジットカードの引き落とし前に短期間だけアルバイトする女の子もたくさんいます。もちろん風俗に限らなくても、アルバイトの求人誌を見れば様々な短期アルバイトが紹介されています。コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの販売系の仕事やファミリーレストランやファストフード店など職種も様々で、時給も勤務時間や勤務場所などによって変わってきます。 高額の収入を見込めるアルバイトは少なくありませんが、高額になる理由があると知っておくとより安全です。例えば、必要な資格があったり勤務時間が深夜帯だったりする事も多いです。中には、県外や海外などにて行う必要があるものもあります。

本業があり、副業を探していて短時間しか働けない人にとっては、短い時間で高額な収入を見込めるアルバイトに魅力を感じる人も多いかと思います。女性なら風俗求人やお水系など夜のお仕事ですね。ただ時給が良いから選ぶのではなくて、仕事の内容をしっかりと調べた上で自分にできる仕事かどうかを判断して決める必要があります。求人誌に載っている内容だけでは判断できない人は、インターネット等で仕事内容の詳細を調べる方法もあります。

掛け持ちもでき、終電後は送迎など

「自分の本業があるので、月に1~2回位の出勤回数になってしまうのですが、それでも大丈夫でしょうか?」というお問い合わせをいただいたことがあります。月1回の出勤でも全く問題ありません。基本的にどのお店も出勤スケジュールは女の子が自分で決める事ができます。待遇の「完全自由出勤制」がそれにあたりますので、面接時に確認しましょう。

これも過去のお問い合わせですが、「終電で帰れる風俗店ってありますか?朝からの仕事も続けたいと思ってるので、残業などあったら困ります」というものがありました。自由出勤制ならば帰る時間は女の子が決められますので、どのお店でも可能です。万が一終電を逃した場合は、お店のスタッフが女の子の家まで送ってくれる送迎制度があるお店もあります。

働こうと思っていても本業が不規則なために空き時間を作ることができない…という方もいると思います。風俗求人の特徴としては、好きな時間に働ける「自由シフト制」が多いことがあげられます。一般的なアルバイトは求人の情報を見て分かるように、週の勤務日数や勤務時間が明確に定められており、基本的には雇用主の指定に従って働く必要性があり、融通がききにくい場合が少なくありません。

しかしキャバクラやチャットレディといった高額なお金が稼げるアルバイトの場合は、それほど厳しくはないので自分のペースで仕事がやりやすいです。特にチャットレディの場合は、空いた時間を利用して在宅勤務が行えるので気軽に仕事に取り組めます。また、風俗求人は掛け持ちを容認しているケースが大多数なので、副業として行ったり、他に全く別のアルバイトを行う事も可能となっています。

注意点としては、キャバクラ嬢やチャットレディは、原則として個人事業主とみなされるので、社会保険に入る事が出来ません。自分自身で国民健康保険に加入しておくべきでしょう。

各種対策(アリバイ、衛生対策)など

風俗求人のプライバシー対策や働くペースについて、チャットレディの仕事を例に挙げて紹介します。チャットレディはインターネットやパソコンを介した一種の接客業ですが、事務所や在宅にて仕事を行うのが基本となっており、お客様と会って直接的な接客をする必要は全くありません。それなので身の危険やプライバシー保護等に関する安全が高度に保たれており、安心して仕事に取り組めるでしょう。

お給料に関しては、基本的には対応したお客様の人数や時間等によって計算される仕組みとなっており、自分が頑張って成果を上げるほど高収入を得る事が出来ます。そして出勤日数(勤務日数)や休暇を取る事についても自由に設定可能な仕事であり、普段の日常生活に支障が出ないように自分のペースでアルバイトを行えます。チャットレディの求人については常時行われているので、焦って応募する必要もなく、じっくりと検討してから、自分に見合ったサイト(業者)を選択する事が可能です。

アリバイ対策

風俗求人はチャットレディに限らず、どこのお店でもプライバシー対策やアリバイ対策をしてくれています。プロフィール写真のモザイクや、事前にお客様の顔を確認できるモニタリングなどです。反対に、顔出しOKならマスコミ手当や特別ボーナスがつくこともあります。よく考えてお店の人と相談していきましょう。

写真NGとお店に伝えればホームページや広告に写真を掲載されることは絶対にありません。どのお店もキャストさんの個人情報の扱いは徹底しています。また写真にモザイクやボカシを入れる場合はモザイクの濃さも女の子が指定できます。

モザイクもNGという女の子にはイラスト等で対応可能です。またお給料の明細書や在籍証明書なども実在する関連会社から発行してもらえます。そうしたプライバシー&アリバイ対策をきちんとしていれば、友達や親にバレる心配はありません。

衛生対策/生理休暇

基本的に、しっかりたお店なら衛生面の対策はおこなっています。業種にもよりますがうがい薬や消毒薬(グリンスやイソジンなどが有名です)は常備されていますし、お店が契約している病院(婦人科)で定期的に健診を行っているお店もあります。また最近では、性病の簡易検査キットをお店が用意していて、匿名&郵送のみで健診が受けれるお店もあります。店舗型風俗店の場合は、営業時間終了後に清掃業者を呼んでプレイルームをきっちり掃除しているお店もあります。気持ち良く働ける業種やお店を選べると良いですね。

生理休暇はどのお店でもあります。無理をさせて出勤させるお店はありません。そもそもが自由出勤制なら、生理の時期を避けてシフトを入れることができます。急に生理になってしまった時は、きちんとスタッフに連絡してお休みをもらうようにしましょう。

制服や服装の規定

風俗の求人でチェックしておくべきことは、服装は自由なのかどうかという点です。もし専用のコスチュームなどが必要ということなら、何着か用意しなくてはなりません。その分費用がかかります。できれば衣装が自由で店舗が全て揃えてくれる職場がお勧めです。※コスプレ重視のお店は基本的にお店が用意してくれます。

また、時給のチェックも当然重要となってきます。アルバイトの場合、仕事内容と時給が見合っていないこともあります。時給が安くても臨時ボーナスが支給されるような職場なら、高収入を得ることも可能です。こういった賃金に関することは、風俗求人情報を見る時点でしっかりとチェックしておくことが大事です。

ボーナスが出ない職場でも、その分時給が高かったり、歩合給だったりといったこともあります。服装にあまりお金をかけないようにすれば、時給をそのまま手に入れることができるのでお得です。こんなふうに無駄なく、効率的に収入を得られるように考えながら求人情報をチェックするようにしましょう。

待機の方法(個室待機、集団待機)

待機場所はお店が必ず用意しています。大きな部屋で女の子みんなで待機する「集団待機」、一人一人それぞれの個室で待機する「個室待機」があります。デリバリーヘルス等のお店によっては車の中で待機したり、お仕事があるまでは女の子の自宅で待機できる「自宅待機」のお店もあります。面接時に確認してみましょう。

待機方法の中には、自宅待機というものもあります。自宅でマイペースに過ごすことができますが、いつ連絡が来るのか分からないので、どこへも行くことができません。呼び出されたらすぐに飛んでいかなくてならないというような仕事もありますが、高収入なら自宅待機も悪くないと思う人にとっては最適な働き方と言えるかもしれません。送迎車が迎えに来てくれる場合もあります。

「風俗のお仕事は初めてだし、人見知りだしできれば他の女の子と顔を合わせたくないのですが可能ですか?」というお問い合わせが以前ありました。風俗店の中には、女の子一人一人が完全個室で待機できる個室待機制のお店がたくさんあります。だいたいの個室にはテレビや漫画やお菓子などがあり、リラックスして待機できます。マンガ喫茶の個室みたいに、パーテーションで区切ってあるような場所や、壁まで区切ってあるところなどお店によってそれぞれです。

集団待機の方にもメリットはあり、女の子同士が仲の良いお店なら、先輩女性のアドバイスを聞いたり悩みを相談することができます。無関心だったとしても、それぞれ自由な時間を過ごせるということなので大丈夫です。個室・集団どちらに関わらず、お仕事中にすれ違ったり会った時は挨拶はしておきましょう。

お仕事前の講習や気を付けること

「風俗求人はお仕事の前に講習はありますか?他に気をつける点などがあれば教えて下さい。」というお問い合わせもよくいただきます。風俗の求人情報雑誌やサイトを見て、高額のアルバイトのコーナーでチェックしておくべきことは

・副業として他の仕事やアルバイトと掛け持ちしても良いか
・服装は自由なのか、それとも制服があるか
・自分の好きな時間内でバイトをすることが可能か
・30歳までなどと年齢制限があるか
・初めての仕事内容の場合、マニュアルや講習があるか …

などでしょう。最近は講習でもカンタンな口頭説明で済ませる場合も多いようです。講習があるところのメリットは、やはり未経験からのスタートで何も知らない状態は危険なので、きちんとお仕事の内容ややり方を学べ絵るところです。お客様に変なことを言われたときの上手なかわし方や、プレイの細かい内容、何がOKで何がダメなのかなどを講習できちんと学ぶことは、自分を守ることにつながります。

講習なしのメリットは経験者の方なら口頭説明くらいですぐお仕事に取り掛かれる点や、他店で男性スタッフによるセクハラ講習で悩んだ女性などにおすすめなところです。

気を付ける点としてはその他にも、面接の際に履歴書など持って行くものは何か、面接時の服装指定はあるか、面接担当の人は誰なのかなどを事前に聞いておくと心の準備ができて良いでしょう。もちろん、交通の便が良い場所かどうか、自分の住まいからどれくらいの距離なのかも、面接をする前にきちんと把握しておいた方が良いです。

各種待遇やポイントなど

お店を選ぶ時に業種や働くエリア等、どんな選び方があるのかについて…高収入(風俗)のアルバイトはたくさんありますので、いろいろな選び方ができます。高収入(風俗)のアルバイトは求人サイトやフリーペーパーで募集しているので、簡単に見つけることができます。

高収入のアルバイトの中には、いろいろな特典が付いている場合が多いです。その特典を参考にして決める事もできるのです。入店祝い金ありというお店もあり、アルバイトをはじめるだけで祝い金をもらえることもあります。祝い金の制度はお店によって違いますが、例えば入店して決まった時間数を出勤したらもらえるパターンや、出勤するごとに少しずつもらえる(総額でたくさんになる)パターンなどがあります。

友人紹介制度を取り入れているところもあります。友達を紹介するだけで何かしらの報酬がもらえるので、友達と一緒に働きたい場合は嬉しい制度です。

交通費支給をしているお店もあります。アルバイトまでの交通費を負担してもらえるということは一番魅力的なポイントです。交通費がもらえない場合ともらえる場合では稼げる金額が大きく変わってくるでしょう。このように高収入のアルバイトは、様々な特典を設けているところが多いので、楽しくアルバイトを探すことができます。