ソープランドで高収入!高額の風俗アルバイト

  • 賢く稼ぐ大人女子
  • 高収入 稼男になろう!

ソープで稼げる秘密とは

風俗アルバイトの中でも高収入を狙えるソープは、高額アルバイトを探している方にとって魅力的な求人なのではないでしょうか。とくにアルバイトに割ける時間が限られている方にとって、効率よく稼げるかどうかは重要です。シフトの自由も利きますし、仕事や勉強と両立したい方にも人気の高いアルバイトだと言えます。

もちろんそれだけ稼げるには理由があります。不安もあって簡単には踏み出せない方もいるかと思いますから、まずはその秘密について見ていきましょう。

ソープランドとは

ソープは個室高級サウナとも呼ばれ、湯船のある個室でお客様の身体を洗ったり、マットの上で特別なマッサージを行ったりするサービスです。これだけのサービスを行うとなると当然、他の風俗よりもお客様と一緒にいる時間が長くなりますし、お客様に対するサービスも充実しています。
その分働いている女の子の負担も大きくなりますから、給料も他より高額になるというのが高収入になる1つの理由です。

また、ソープランドのような店舗型風俗店は法律によって営業できる地域が限られています。あの有名な吉原でもソープの新店建設はできないなど規制があるため、日本には法改正前から存在している1000~1300店舗しかソープランドは存在していません。
一方、最近どんどん増えてきているデリバリーヘルスのような出張型風俗店は20,000店以上あると言われていますから、その差は驚くべきものがあると言えるでしょう。

このように他の風俗店と比べてライバル店が圧倒的に少なく、値下げ競争などもほとんどありませんから、お客様に払ってもらう料金も高めに設定できるのです。
つまり、言い換えれば女の子の給料が減らされる心配がないということですし、上手くやればこれ1本でやっていくことも可能でしょう。

特別感でお客様を集客

いくらライバル店が少ないと言っても、お客様が少なければ意味がないと思う方もいるかもしれませんが、その心配はご無用です。ソープは、お客様にとっても他では体験できない特別感のあるサービスになりますから、料金が高くても体験してみたいと思う方は少なくありません。
ソープを体験したいがために、わざわざ店舗のある地域まで県外から訪れる方もいるほどです。

ソープのある地域は限られているため、一種の観光名所のようなものになっており、連日たくさんのお客様が訪れます。出張などを利用して何度も通っている方もいますから、そういった風俗のためならいくら払っても構わないという方に気に入ってもらえれば、高収入は約束されたも同然でしょう。

ソープランドで働くメリット

やはり高収入を狙えるというのが、ソープで働く一番のメリットでしょう。お金があれば必ず幸せになれるというわけではありませんが、多くて困ることはありませんし、なければ困ってしまうのがお金というものです。
生活費や学費、自分磨き、趣味やスキルアップのためなど、お金が必要な場面はいくらでもあります。

しかし時間は限られていますし、高額なアルバイト料をもらえるものは特別なスキルを要するものが少なくありません。ソープで働くのに特殊なスキルなどは必要ありませんから、そういったスキルを持っていない方がアルバイトで高収入を狙うにはうってつけの求人だと言えるでしょう。

お給料が日払い制

また、ソープは日払いが基本なのもメリットの1つです。例えば1日3人のお客様を相手にすれば、中級店でも60000~90000円ほどの給料をもらえます。お客様の相手をする時間は一人につき1時間~2時間ほどですから、時給換算するとアルバイトにしてはかなり高額になるのがわかるのではないでしょうか。

これなら短期間でまとまったお金が欲しいという時にも効率よく目標金額まで稼ぐことができますし、将来のために貯金したいという時にも長期間でガッツリ稼ぐことも可能です。

女子力アップ?

そして、ソープで働くメリットの3つ目は、容姿やプロポーションの美しさを武器にできるということでしょう。
歩合制のソープで稼ぐにはお客様に多く指名されることが必要になりますが、そこで容姿やプロポーションは大きな武器となってくれるはずです。

もちろん対応の良さや人柄、楽しいおしゃべりやサービスの質なども重要ですし、容姿やプロポーションに自信のない方でも稼いでいる方はたくさんいます。しかし、たくさん女の子がいる中で初めて来たお客様が指名する時には、まずは見た目で判断するしかありません。そこで好印象を与えることができれば次に繋がり、やがては常連となってくれることもありますから、見た目が大きな武器となるというのも頷けるのではないでしょうか。

さらに女としての自信を持てるようになるというメリットに繋がります。お客様は、女としての性的魅力に対して対価を払ってくれるわけですから、ソープで稼げると言うことは女として魅力的だと認められたも同然です。
その自信が、より魅力的になろうという意欲にも繋がりますし、仕事や人間関係にも良い影響を与えることがあります。
自分を磨きたい方や自信をつけたいという方にもぴったりのアルバイトなのではないでしょうか。

ソープランドにはランクがあります

ソープランドは大きく分けて3つのランクがあります。(高級店、大衆店、格安店)
さらにお客様が支払う料金がもっとも高い超高級店では、一回につきなんと60,000円~100,000円も払うことがあり、その分、女の子の取り分も高くなっているのです。こういったランクは高級店、大衆店、格安店、激安店と続いており、料金も40,000円~55,000円、25,000円~35,000円と下がっていき、最低ランクの激安店では8,000円~12,000円と超高級店と比べると大幅に低くなってしまいます。

ランクお客様料金(総額)接客時間
超高級・高級店50,000円~80,000円以上110分~120分
中級店40,000円~46,000円くらい100分~120分
大衆店25,000円~38,000円くらい60分~130分
格安・激安店8,500円~23,000円くらい30分~70分

こうして見比べてみると、効率よく稼ぎたいなら少しでも上のランクを目指すべきだと思うかもしれませんが、一概にはそう言い切れません。競争がほとんどない業界とは言え、こういったランクが存在するのはそれぞれの需要に合わせて棲み分けをしてきた結果だと言えます。
つまり、高いお金を払ってでも高ランクの質の高いサービスを求める方がいる一方で、多少質に違いがあっても手ごろな料金で楽しめる方がいいという方も多いということです。

当然、お金持ちのお客様よりもそうでない方の方が多いですから、需要の高さ、もとい利用するお客様の多さでは手ごろな料金で低ランクのお店の方が多くなります。そうなれば相手にするお客様の数も増やしやすくなりますから安定して稼ぎやすくなりますし、回転率の高さで高級店並みに稼ぐことも可能になるのです。

もちろん、ただでさえ他の風俗に比べて女の子の負担が大きいソープですから、あまり1日に何人ものお客様を相手にするのは大変です。ランクの低いお店でもヘルスよりは給料が高くなることが多いですし、稼ごうと頑張りすぎて体調を崩してしまっては元も子もありません。バランスを見極めて自分に合った働き方ができるようにしましょう。

高級店ほど条件も厳しめ

高ランクのお店の求人になれば、それだけ要求される条件も厳しくなります。超高級店などでは、よっぽど容姿やプロポーションに自信のある方でないと厳しく、応募しても断られてしまうこともあるでしょう。
そういった基準は、お客様向けのホームページを見てみることで多少判断できますから、良い求人があったらまずはホームページの女の子の紹介ページを確認してみて下さい。ランクの高いお店から順に確認していけば、自分に合ったものが見つかるはずです。

ただし、お店ランクが高くなると上がるのは、基準や給料だけではありません。ライバルの質も高くなるということを忘れないで下さい。給料の高さばかりに目がいき、高いランクのお店に勤めることになっても、ライバルが強敵ばかりで指名してもらえなかったら意味がありません。そういうことにならないように、全体を見て自分に合ったところを探しましょう。

ソープは歩合制だということを念頭に置く

指名をもらって給料UP

先ほども紹介しましたが、ソープは時給制ではなく完全歩合制になっています。歩合制は時給制と違って収入が安定しませんが、指名されればされるほど給料が増えていきます。その点で、いくら頑張っても給料が上がらない時給制と比べて、やりがいを感じるのではないでしょうか。

指名がたくさん入るような人気の風俗嬢になれば、他の高額アルバイトなんて目じゃないというほど簡単に稼げます。容姿に自信のある方にとって、これだけ稼ぎやすい仕事はそうはないでしょう。
自信がない方や初心者でも、最初の頃は出勤保障というものがあるので安心して働けます。出勤保証がついているお店なら、勤め始めてからしばらくは指名がなくても給料がもらえますから、その間にお客様に顔を覚えてもらって、少しずつ指名を獲得していきましょう。指名してもらった時に心を込めてサービスしていれば、おのずと顔を覚えてもらって指名が増えていくはずです。

お客様は入浴料+サービス料

また、歩合制であるために求人情報にハッキリした給料が書かれないことも覚えておきましょう。給料がいいお店を選びたいのに、参考額だけでは選びにくいということもあるかと思います。
ソープでお客様が払うのは、お店に入るための入浴料と女の子からサービスを受けるためのサービス料です。
このサービス料が女の子の一回の取り分になり、入浴料の2倍~数倍というのが一般的です。

つまり、ホームページなどで入浴料を確認すれば、1回の女の子の取り分がどれくらいになるのかの判断材料になります。例えば入浴料が10000円なら、女の子の一回の取り分はその2倍の20000円前後という予想がつくでしょう。ただし、料金についてはお店によって差異があります。ホームページで提示している料金がサービス料を含んだものだという可能性もありますから、正確に知りたいなら電話や面接などで直接訪ねる必要があります。

求人情報を調べて片っ端から確認するのは大変ですが、口コミを参考にし、条件の良いところをある程度絞ってからなら、そう手間はかかりません。直接聞くことで、お店のスタッフの質や職場の雰囲気なども多少はわかりますから、面倒だと思っても確認しておくことをお勧めします。

給料以外だけでなくボーナスなどもチェックしよう

完全歩合制と言っても、お店によってはボーナスや入店した時にもらえる入店祝い、お客が大入りになった時や勤怠評価で報奨金などが出るところもあるので、そこも忘れずにチェックしておくと良いでしょう。
給料が少し安いとしても、ボーナスがもらえるところならトータルで他の給料が高いお店よりも収入が多くなることもありますし、逆にボーナスや入店祝いなどをアピールしているお店でも、給料が安く交通費は自腹という場合もあります。

通勤交通費と送迎

とくに注意したいのが、交通費やお客様へのドリンク代などの雑費についてです。交通費については他の業種と変わらず、通勤手当が出るところもあれば全く出ないところもあり、出たとしても上限が決まっているところもあります。交通費がかかる距離に住んでいるのであれば、通勤手当が出るところを選ぶのが得策です。

少額でも塵も積もれば山となりますし、夜遅く帰ることになった時は安全のためにタクシーを呼ばなければならないこともままあります。そうなればせっかく稼いだお金も無駄に使ってしまうことになりますから、できれば上限額がタクシーを利用した時の料金より高いところを選ぶようにしましょう。

また、お店によっては専用の送迎ドライバーがいる場合もありますから、通勤手当がない場合でも無駄な出費を減らせます。お店の指定したドライバーに送迎してもらえるなら夜遅くなっても安心できるのではないでしょうか。風俗店の中でもソープは体力がいるので、疲れた日にも助かるはずです。

雑費あり・なし

そして見逃しやすいのが、お客様に出すドリンクやローションなどの雑費でしょう。ドリンクはお風呂で身体を洗い、ベッドインした後、マットでのプレイに移る前にお客様に一休みしてもらう時などに出すものですが、お店によってはドリンク代は女の子が負担することになっています。

他にも、部屋代やタオル、マウスウォッシュ、コンドーム代、お風呂の水道代や光熱費なども雑費に含まれるので合計すると高いと感じるかもしれません。
基本的には、サービスの質が高くなるランクが高いお店ほど多く取られますが、一概には言えないため確認しておくことをお勧めします。求人情報には雑費なしと明記しているところもありますが、入店するまでわからない場合もあるかもしれません。

最近では、体験入店ができるお店も増えてきているので、そういったところで試してみるのも1つの手です。
ただし、雑費が引かれるとしても、そこで稼げる額がそれよりも大きくなるなら気にしなくてもいいでしょう。

ソープ求人を選ぶ時の注目ポイント

罰金・ノルマなし

給料面やお金に関する点について見てきましたが、求人を選ぶ時には他にも注目すべき点がいくつもあります。
まずは、ノルマや罰金があるかどうかです。最近ではほぼ見かけないものの、お店によってはノルマや罰金が科せられるところもあるかもしれませんから注意が必要です。ノルマがあると精神的な負担も大きくなりますし、せっかくシフトに自由が利くというメリットも薄れてしまいますからしっかり確認しておきましょう。

罰金の場合は、無断欠勤やマナー違反を行った時などに課せられることがあるようです。普通に勤務していれば大丈夫なことが多いですが、お店ごとにルールやペナルティが違いますから、念のため罰則があるお店の求人に応募する際は事前に確認しておくようにして下さい。

衛生管理

もう1つの注目ポイントは、お店の衛生管理についてです。お客様と一緒に入浴したりするわけですから衛生面は気になると思いますし、お店によっては毎回女の子が掃除もしなければならないこともあります。
もちろん女の子による掃除だけでなく、清掃業者による清掃も行われますが、ただでさえ体力のいる仕事ですから、掃除までやらされるかどうかは大きなポイントでしょう。

他にも、使っている石鹸が殺菌力の高いものかどうか、コンドームの使用は義務付けられているかなどお店の衛生管理への配慮高さをチェックしておくことも大切です。また、定期検診を義務付けているところでは検診費用をお店がもってくれたりします。こわがらずに相談し、活用していきましょう。

お店やスタッフの雰囲気

さらに、お店の雰囲気やスタッフの人柄なども確認しておくと良いでしょう。短期で働く場合は人間関係などはあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、お客様とトラブルがあった時に守ってもらえるか、初心者に対する教育などに力を入れているか、パワハラなどがないかも目を光らせておくことが大切です。
確認する方法としては、そのお店の口コミを探してみて、問い合わせなどで実際に話してみる、体験入店をしてみるなどが考えられます。

こういった職場や人間関係が良好かどうかは、気持ちよく、長く働いて行けるかに直結します。とくに長く働きたいと思っている方は確実にチェックしておきたい項目です。
また、風俗営業届け出されているかどうかも1つの目安となりますから、風俗営業届け出済みのお店のみ扱っている信頼できる風俗アルバイト求人情報サイトで探すようにして下さい。