ピンサロ(ピンクサロン)の気になるお仕事内容とお給料

  • 賢く稼ぐ大人女子
  • 高収入 稼男になろう!

ピンサロは初心者でも働きやすくておすすめ

初心者でも働きやすいお仕事

大学生などの学生やフリーターの方、そして主婦がお仕事をしたいと考えることがあるでしょう。出来るだけたくさん稼ぎたいと考えたときには、風俗のお仕事もおすすめです。他の職業よりも賃金を貰っている方が多く、てっとり早く稼げる方法でもあります。学生ですと学業と両立をしなくてはいけませんし、フリーターであってもずっと自由時間である方も少ないです。主婦は家庭との両立があり、使える時間が限られています。夕方から夜まで働きたい、日中だけにしたいなどと時間の希望も出せる職業です。決まった曜日に働くということもなく、今週は月曜日と火曜日と土曜日などと自由に決められます。1週間や1ヶ月分まとめてシフトを出すお仕事もありますが、風俗のお仕事であれば自身の好きなように働けるので、プライベートも充実しやすいです。お子さんが熱を出したとか、大学の課題が終わらなくて仕事を休みたいという要望も通りやすいです。

テストの期間中は休む方もいますし、夏休みなど長期連休の時だけ働くという方法でも問題ありません。どのように働きたいのか相談をして、それに応じたシフトを組んでもらえます。中にはまとまったお金が欲しいから、一時的に働きたいという方もいらっしゃるでしょう。10万円なら10万円稼いだら仕事をやめても問題ありません。働きたい時に働けて、そしてお給料も高いので人気があるお仕事です。1日出勤をするだけでも数万円もらえるので、あっという間に目標金額を手にすることが出来ます。たくさん貰えるということは、大変なお仕事ではないだろうかと考える方もいらっしゃるでしょう。決して楽なお仕事ではありませんが、辛いことばかりではありません。風俗のお仕事といっても、お店によって仕事内容はさまざまです。

続けられるか心配ということであれば、自身にあったお店を選ぶのも良いでしょう。派遣型と店舗型とあり、派遣型はお客さまが指定した場所へ行ったり待ち合わせをしたりします。店舗型はお店の中で、来店されたお客さまの相手をします。ソープやデリヘルやキャバクラなどさまざまありますが、ピンサロもおすすめです。ピンクサロンのことで、他の風俗のお仕事と比べてソフトな傾向があり初心者でも働きやすいでしょう。風俗業に慣れる為の第一歩として、ピンクサロンを選ばれる方もいらっしゃいます。求人広告も多数出ていますので、活用をしてみてはいかがでしょうか。

どのような仕事なのか

風俗のお仕事というと、プレイをして楽しませてあげるというイメージがあるでしょう。私にも出来るだろうか、お客さまに満足をしてもらえるだろうかと不安になるかもしれません。しかしピンクサロンの場合は、他の風俗のお仕事と比べてソフトなサービスが多いので、初心者でも働きやすいと人気があります。キャバレーやパチンコ屋のような風俗2号営業もしくは、深夜における酒類提供飲食店営業の届け出を出して営業をしているところが多いです。

その為、個室を設置したりシャワーを設けたりすることが出来ません。基本的なサービスは女の子によるフェラチオのサービスですが、シャワーを浴びることが出来ないので、おしぼりと消毒液で清潔にしてから、プレイをするのが一般的です。フェラチオの方法はそのまま行うこともあれば、ゴムをつけてから行うこともあります。もしそのまま行うことに抵抗があれば、ゴムをつけるお店を選ぶのもおすすめです。中には生で舐められることに抵抗があるから、ゴムの上から舐めて欲しいとお客さまより要望を頂くケースがあります。ゴムをつけて欲しいというお客さまのみ相手をすることが可能かどうか、お店に相談をするのも良いでしょう。

個室の設置が出来ないため、店内に仕切りを作ってプレイを行っています。つい立てや植物などで区切っていますが、隣近所で行っているプレイが見えることも多いです。お客さま以外に見られるのが恥ずかしいと思うかもしれませんが、他の女の子を含めてスタッフが傍にいるので安心感も得られるでしょう。照明を落としているので、落ち着いてプレイにのぞめるのではないでしょうか。店内は音楽を流しており、話をしている内容や物音などは聞こえないように工夫がされています。お客さまとのプレイがはじまれば、1対1ということもあり集中するでしょう。気がつくと没頭していて、周りが気にならないとの体験談もあります。

フェラチオでのプレイがメインとなりますが、オプションが追加できるお店も増えてきました。女子高生風やOLさんやナースなどのコスプレで楽しませてあげ、手コキやキスやお触りなどでもサービスをすることがあります。ピンクサロンは飲食店の扱いとなることから、飲み物の提供も大切なお仕事です。男性スタッフがお客さまをお席に案内してから、お客さまの傍にいくこととなります。男性スタッフが飲み物のオーダーをとるケースもありますが、女の子がオーダーをすることもあるので覚えておきましょう。

お給料について

ピンクサロンでのお仕事ですが、どれぐらい収入がもらえるのでしょうか。お店によっても異なりますが、大体1時間で2500円から4000円前後です。全員同じケースもあれば、女の子によって時給が違う場合もあります。

お店に貢献すればするほど、時給が上がっていくこともあるのでやる気も出しやすいです。指名をもらえたり、欠勤や遅刻などを極力減らしたりすることで収入アップを目指せます。時給がはじめ2500円でも3000円や3500円と徐々にアップすることが多く、今月は時給をいくらにあげるぞと目標も立てやすいでしょう。

他の風俗のお仕事ですと、原則完全出来高制なのでお客さまとプレイをしている間しかお金がもらえません。時には待機をすることもあり、ほとんどお金がもらえない日もあります。しかしピンサロの場合は時給換算をしてもらえるので、確実に稼ぐことが出来るお仕事です。私にはお客さまがつくだろうかと、不安な気持ちにもなるでしょう。指名をもらうほうがお給料は高いですが、もらえなくても稼げるので安心です。

実際のお給料目安

お店によって細かくは異なる点もありますが、時給の他にもあわせてもらえるお金があります。接客をしてバックしてもらえるお金があり、1人の接客で1000円から3000円程度もらえることが多いです。1対1でもらえるケースがほとんどなのですが、花びら回転の時にももらえるお店もあります。花びら回転というのは、女の子がどんどん変わっていくサービスです。例えば30分のコースを選択した場合、10分経つたびに女の子が変わっていって計3人の女の子に相手をしてもらえます。色々な女の子と話をして楽しみたいという時に選択される方が多いのですが、少ない時間の中で入れ替わるので得をした気分になるとも人気があります。そして指名をされた時にも、プラスしてお金をもらうことが出来ます。接客をしてもらえるお金とは別にもらえるので、1人指名をもらえるだけでも稼げるでしょう。

1000円から3000円程度もらえるのですが、中には1日に何人も指名をもらう女の子もいます。時給だけではなくて、指名料でも稼げる金額に差が出てくるのは歴然でしょう。私は到底無理だろうと、最初は不安な気持ちになるかもしれません。しかし誰しもはじめは初心者だったということを、忘れないようにして欲しいです。いきなりたくさん稼ごうとせず、時給制ということも活用して確実に稼ぐことを考えましょう。働く日数や時間によっても収入はさまざまですが、平均して1日あたり数万円もらっている方が多いです。1日あたり6時間働いて日給3万円程と考えてください。月15日から20日働けば、45万円から60万円ほどにもなります。

日によっては6時間働くことが難しいこともあるでしょう。しかし2時間や3時間働くだけでも、他のアルバイトと比べて賃金が高いので魅力なお仕事ではないでしょうか。

メリットやデメリット

メリットについて

ピンサロでのお仕事ですが、飲食店と同じ扱いということからも他の風俗のお仕事とは異なる面を持っています。ソフトなサービスが多いので初心者にもおすすめだと言いましたが、メリットはそれだけではありません。時給制ということで、待機をしている時間も賃金が発生するのも魅力です。加えて指名料や接客料ももらえるので、思っているよりも稼げると感じるでしょう。他の風俗のお仕事ですと1人相手をすれば1万円から3万円とも言われていて、時には1日10万円稼げることもあります。しかし実際は待機時間があるのも珍しくなく、利用されるお客さまが多い人気店でなければなかなか稼げないでしょう。

指名をもらえると稼げるのは、どの風俗のお仕事でも共通して言えることでしょう。ピンクサロンですと、店舗の受付で女の子の指名はあるか男性スタッフが確認するのが一般的です。その際におすすめの女の子がいるかたずねるお客さまも多く、指名をしてもらえるように推薦をしてくれることがあります。新人でなかなか指名がもらえないから推薦をしようと頑張ってくれることや、最近仕事熱心だから推薦をしようと推してくれることがあるのです。そして写真指名は貰いやすいとも言われているので、誰しも指名をもらえるチャンスがあることも忘れてはいけません。

お金の面だけではなくて、プレイの内容についてもメリットがあります。最近オプションサービスの種類も増えてきていますが、生着替えをしたり、シックスナインをしたりといったプレイも行われています。しかし全員強制ということではなく、可能なプレイを選べるようになっています。生着替えは問題ないが、シックスナインは抵抗があるのでやめてほしいとお店にお願いが出来るのです。無理をして全てのプレイをする必要がないので、働きやすいという点があります。そして店内は常に、男性スタッフが見回っているので安心出来ます。もし無理にプレイを強要されたりした時には、すぐに男性スタッフを呼びましょう。

デメリットについて

メリットを挙げましたが、デメリットについても考えておきたいです。

ピンクサロンは他の風俗店と比べて、利用料金が安いという点があります。その為、毎日たくさんのお客さんが来店されます。フェラチオをしてもらうのがメインということもあり、他の風俗ですと短くても60分は相手をすることが多いですが、30分などと短いコースを選択されるお客さまがほとんどです。

入れ替わり立ち替わりお客さまがやってくるので、1日にたくさんの方の相手をしなくてはいけません。フェラチオは体力が必要なので、最初はあまり長い時間働こうとせずに様子を見ながらシフトを組むようにしましょう。

またシャワーがないので男性器をおしぼりや消毒液で清潔にしますが、夏などは汗を大量にかきますし、臭いや汗が気になることもあるでしょう。慣れてくれば問題ないとの声もありますので、最初は我慢をして頑張るというのも必要です。

事前に確認をしておきたいこと

ピンクサロンは駅前などさまざまな所に店舗を構えています。お客さまの滞在時間が少ないことや、料金が安いので利用をしやすいということからも、毎日たくさんの方が訪れます。その為、女の子の数も揃えておかないとお客さまをお待たせしてしまいます。現在働いている女の子だけでは足りず、求人を出すお店も多いです。求人広告を見たときに、何店舗もあってどこが良いのか分からないと思うこともあるでしょう。優良店を探すためにも、注意をしておきたい点や活用をしたいことがあるので覚えておいてください。

どのようにお給料が計算されるのかも、確認をしておきましょう。基本的には時給制ですが、時給がいくらで昇給していくのかも見ておきたいです。指名料をもらえるのか、接客料金がもらえるのか細かく調べましょう。そしてどのようなプレイをする必要があるのか、仕事内容についても知る必要があります。フェラチオと加えて、オプションサービスについては行うべきなのかという点も重要です。

抵抗があるプレイは行わなくても良いのか、相談に応じてくれるのかも大切なことでしょう。風俗のお仕事は、基本的に働きたい時に働けるようになっています。シフトの自由もききやすいですが、無理にシフトを組まれないかどうかも知っておきたいです。求人広告を見てある程度情報を得ることが出来ますが、どのような待遇が受けられるのかを質問するのも良いでしょう。メールや電話などで聞いても良いですし、面接の時に直接確認をしても問題ありません。しつこく質問をすると嫌がられるのではないかと思うかもしれませんが、逆に質問をすることで真剣に仕事について考えてくれているのだなと好印象を持ってもらえるでしょう。男性スタッフが面接など求人について対応をしていましたが、最近では女性スタッフの対応も増えて来ています。中にはもともと仕事をされていた経験者が対応をしてくれることもあり、同じ女性の立場から答えてくれるので質問もしやすいでしょう。

体験入店について

体験入店を行っているお店も多くあるので、利用をしてみてはいかがでしょうか。

どのようなスタッフが働いているのかや、お店を利用するお客さまについても知ることが出来ます。ピンクサロンがどのような仕事なのか、雰囲気を掴むのにも有効な方法です。

体験入店をしたからといって、必ず働かなくてはいけない、ということはないので気軽に利用してみましょう。そして入店をしてから、研修があるのかも確認をしておきましょう。経験者なら少し話を聞けば分かるかもしれませんが、初心者ですと勝手もわかりませんし不安な気持ちになります。ベテランスタッフが研修についてくれるのか、そして今後も何かあれば相談が出来るのかも、事前に確認をしておくことで安心感も得られます。

ピンサロなら気軽に働けて続けやすい

風俗のお仕事はたくさんお金がもらえますし、他の職業よりも魅力に感じる方も多いでしょう。

しかしその点、お仕事が続けられるだろうかとの不安もあります。風俗といってもさまざまですので、自分にあったお仕事を選びたいです。中でもピンサロはソフトなサービスが多く、初心者でも抵抗なく働きやすいでしょう。完全出来高制ではなく、時給換算なので待機時間があってもお給料がもらえる点もメリットです。

基本のプレイはフェラチオとなりますが、オプションのプレイで楽しませてあげるという点からも、さまざまなプレイが出来るので飽きることなく続けられるのではないでしょうか。コスプレが好き、キスが好きなどと好きなプレイもあると思います。無理に全てのオプションプレイを行う必要もないので、得意であるプレイのみを行って楽しく働くことも出来ます。

ピンクサロン店は風俗街の入り口や駅前など、お客さまが立ち寄りやすい場所に店舗を構えていることも多いので、通勤もしやすいのではないでしょうか。営業時間も長いので、日中働きたい方でも夕方から働きたい方でもシフトを入れやすいという点でもおすすめです。