働きながら資格も欲しい!夢を叶えて卒業しよう

年齢を気にして諦めるのは早い

20代後半~30代以降の女性というと落ち着いた大人なイメージも一般的ですが、大人になったからこそ夢を追っている女性も多いと思います。しかし実際に夢を叶えるには、それ相応の努力と資金と時間が必要になってきます。特に資格取得をするには、ある程度の資金がなければ難しいですよね。普通のアルバイトやパートで平日フルタイム働いていると、体が疲れて勉強に力を回せないという悩みもあるでしょう。

勉強の時間・自分への教育資金をねん出するには、短時間で高収入のお仕事に就かないと難しいです。その点風俗業界のお仕事なら、効率よく普通のパートの何倍ものお金を稼ぐことが可能です。
一見普通の主婦にしか見えない女性でも、高い収入を稼ぎ出しているケースも多々あります。自分には全然自信がないという女性でも内に秘めている潜在能力が必ずあります。ほんの少しの勇気と自信を持って、一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

人気のある資格を取得しよう

30代の女性の間で人気のある資格は、フラワーアレンジメントや野菜ソムリエ、パンコンシェルジュ、ネイリストなどが主流です。特にネイリストは女性の間で人気を呼んでいます。ネイルの資格を取得すれば、サロンでの就職だけではなく、自宅で開業したりと一生涯ネイルに携わることができます。

また飲食関係の資格も人気があります。管理栄養士や調理師免許を持っていると飲食関連の就職を叶えることができます。また仕事がなくても、家庭内で資格を活かして、美味しい料理などを家族に振る舞ってあげることができます。

女性が憧れる仕事として美容師も人気があります。若い学生さんが多いイメージがある美容専門学校では、30代の女性も見受けられます。若い頃はとりあえず大学へ進学したけれども、30代になって夢を諦めることができなくて、美容専門学校へ進学したというケースがよくあります。

30代になっても仕事へつながる資格を取得して仕事へつなげるには、一旦キャリアをストップして、勉強に専念しないといけないです。そのためには、短時間で稼げる風俗のお仕事が適しています。
この世界の良い所は勉強と仕事のバランスを上手に取れることです。シフトに関しても自分で自由自在に組むことができるので、週に2日だけとか、学校終わりに二時間だけでも働くことができます。それでも時給に換算すると普通のアルバイトやパートに比べると格段に高いです。たった二時間程度働くだけで3万円頂ける仕事は他にはないです。

この仕事でしたら、1日で三万円以上稼ぐことができるので、勉強している人にとっては都合の良い稼ぎがいのあるお仕事です。資格を取得するには、かなりお金がかかりますので、このお仕事で得たお給料が役立つこと間違いなしです。

同時に開店資金も取得しよう

風俗のお仕事の良い所は、資格取得のための学費や費用だけではなく開店資金も同時に稼ぐことができる点です。自分のお店を持つには、多額の資金が必要になります。銀行等の金融機関で借り入れをしたいと考えていても、近年審査が非常に厳しくなっていますし、前例のない普通の30代女性に金融機関側が多額のお金を貸し出してくれるとは思えないですし、現実的にも難しいです。となると、自力で貯めておくことが一番無難ですよね。

実際に開店資金を貯めたいと言う夢を持って働いて、見事に開店資金を貯めて、夢のお店を開店した女性も大勢いらっしゃいます。金融機関などに頼らないで、自分の力だけでお店を回転させるのは非常に素晴らしいことです。勉強の時間、仕事の時間、家族との時間を優先にしながら、シフトを組むことでコツコツと資金を貯めていくことができます。

この世界で活躍している30代の女性は本当に普通の女性ばかりです。主婦を全面的にアピールしている人妻系もいれば、ミステリアスな美魔女系もいれば、ちょっと小太りのぽっちゃり系もいます。ジャンルは異なっても、それぞれが持っている持ち味を活かして、お客様を虜にしています。このお仕事を頑張ることで、授業料だけではなく、開店資金も同時に稼ぐことができます。

国家資格を取得しよう

30代の女性が本気で就職や転職を考えるなら、誰もが納得する国家資格を取得することです。
特に人気なのが看護師・保育士・会計士・弁護士等です。資格さえあれば女性一人でも生きていくことができると言われる国家資格を手に入れることで、今後の人生を大きく逆転できます。それに国家資格を保有することで、お給料面においてもかなり優遇されること間違いないです。

中でも看護師の資格は、30代の女性の間で人気が高いです。若い学生しかいないと思われる看護学校でも、大人の姿が見られるようになっています。ただ看護学校は割と授業がハードです。二年の間で授業と実習をこなさないといけないので、子育てや仕事をストップして学業に専念しないといけないです。厳しい環境下で看護師の資格を取得すると、医療機関等ですぐ採用してもらえます。

現在、医療現場では深刻な看護師不足です。若い頃、看護師に慣れなかった女性も、30代から一念発起して看護学校へ通うことは素晴らしいことです。無事に医療の現場で働くことができたら、一生涯仕事に困ることはないでしょう。

本職を得たら笑顔で卒業しよう

性産業のお仕事のおかげで、自分の夢を叶えることができたら本当に素晴らしいです。
30代だから無理、若くないから夢を諦めるしかないと思い込むのは早すぎます。
このお仕事はむしろ30代の女性が中心に動いていると言っても過言ではないです。
若い子にはない色気を活かして、男性客をファンにすることで、高収入を稼ぐことができます。
それに働いている時に、自分のことをたくさんほめられると嬉しくなりますし、もっと褒められるためにも身なりを綺麗にしたり、言葉遣いに気を付けたり、新しいテクニックを身につけたりと向上心が湧いてくるものです。
仕事への向上心と勉強への向上心を保つことができると、夢を着実に叶えることができます。

しかし、いつか卒業をするときがやってきます。
それは無事に資格を取得して、本職を得る時です。
風俗の仕事を始める目的が、資格と仕事を取得することなので、夢を叶えた時点で卒業です。
お店側としても、喜ばしい卒業ですので、堂々と胸を張ってお店を出て、新しい人生を自分の手で切り開いていってください。