風俗店で人気の女の子が絶対にしない髪型って

お客様が風俗店に求めるものはさまざまですが、「理想の女の子」を求めてやってくる方もいらっしゃいます。風俗店で人気を得るためには、男性ががっかりしないルックスが必要です。
風俗店の女の子が絶対にしない「髪型」についてもチェックしておきましょう。

おもてなし精神に欠ける、こんな髪型はNG!

風俗はサービス業ですから、おもてなし精神が必要です。ですから「不潔」「奇抜」といった、相手に不快感を与えるヘアスタイルはNG。また、オシャレであっても、勤めているお店のコンセプトと合わなければダメなこともあります。具体的にチェックしていきましょう。

不潔感がある

・ボサボサ、油っぽい、痛んでいる
・プリン状態
・臭い(タバコを含む)

不潔な印象は相手に不快感を与えます。また見た目だけでなく、においにも注意しましょう。

奇抜な髪型・カラー

・ブルー、グリーンといった奇抜なヘアカラー
・ブレイズやドレッド、不自然なエクステ、ウィッグ
・ソバージュやカーヘアのような、特殊なパーマ

ヘアカラー、エクステ、パーマなども、不自然に見えるものは男性の好感度は高くありません。お店のコンセプトに合っていれば別ですが、そうでない場合は需要がニッチなので指名率は上がらないものと覚悟しておいてください。

また、キャバ嬢のような盛りヘアは、ドレスやお店の雰囲気があればこそのものです。お店のコンセプトとマッチしていないなら、やめておきましょう。
奇抜とまではいきませんが、金髪や極端に明るい色の髪の毛も「軽そう」に見えるので、男性ウケはあまりよくありません。

※ギャル系のお店では、金髪や「それっぽい」ヘアスタイルが好まれることもあります。

清楚が鉄板!/男性が好きな髪型とは

風俗のお店では「黒髪のストレートロング」「ゆるふわパーマのロング」など、清楚で清潔感があり、女性らしいかわいらしさをあわせ持つ髪型が人気です。
長い黒髪が人気を集める理由として、一つはロングヘアが女性らしさの象徴であること。一般的に、風俗店では短い髪の毛より長い髪の毛の女の子のほうが人気です。
二つ目は、黒髪が清楚で落ち着いた雰囲気があること。逆に言えば、明るい髪色は敬遠される傾向です。黒髪の持つ清楚な雰囲気と風俗というギャップがお客様の心をくすぐる、という側面もあります。
ストレート以外なら、毛先を少し遊ばせた感じのパーマや巻き髪も、かわいらしい雰囲気が出せるので人気です。

長い髪の毛のほうが好まれる傾向がありますが、セミロングやボブでも女の子らしいふわふわとした雰囲気なら男性からの好感度も高くなります。

風俗店では基本的にどのような髪型でもOKです。ただし、髪型は「清潔感」を大きく左右する要素で、風俗店ではこの清潔感が重要視される傾向もあります。
風俗店で人気のスタッフへと駆け上がるためには、清潔感がある髪型が必須かもしれませんね。