素敵な未来を手に入れたい!40代女性のための名言と貯蓄方法

  • 賢く稼ぐ大人女子
  • 高収入 稼男になろう!

若いころ、40代の自分がどんな生活をしているか思い描いたことがありますか?人並みにパートナーと出会い、子供は1人か2人いて、2人で貯金してやっとマイホームを手に入れたところといったイメージでしょうか。

それとも、自分の好きなことをバリバリやった成果が認められ責任あるポストを任せられているイメージでしょうか。

現在30代に差し掛かっている方は、若いころよりずっと具体的に自分の40代以降の人生をイメージできるようになってきているでしょう。

そのイメージは、以前漠然と思い描いていたイメージと同じでしょうか、それともずいぶん違うイメージになっているでしょうか。

若い世代が持つ40代女性についてのイメージ

若い世代が抱く40代女性のイメージは決して悪いものではありません。それどころか、逆に良いイメージが強い傾向があります。

最近はあまり独身貴族といった言葉が使われることはありませんが、独身の40代女性は気ままに自分の好きなことを追及しているイメージがあります。カメラ女子やカープ女子をはじめ、山ガール、歴女などなど、枚挙に暇がありません。

女性だからとひと口に○○女子と語られることに抵抗を感じる女性も多いものの、好きなものにがむしゃらに突き進めるパワーと経済的自由があることは確かです。

独身ならお給料を自由に使うことができますから、好きなことにお金をかけることができるだけでなく、エステやコスメなど女子力アップに努めることもできます。

本当に女性らしい魅力が開花するのが40代ごろなのではと考えている若い世代が多いようです。

もちろん、既婚女性にも悪いイメージはほとんどありません。仕事と子育てを両立させる頑張り屋、苦労人だからこそ発揮できる包容力、それに人生経験が豊富になることで甘えられやすいといったイメージもあります。

そのイメージ通りになるには努力は必要ですが、一生懸命生きることで持つことができる包容力は確かにあるはずです。

40代を迎えた人はどう思っている?

若い世代の40代のイメージはそれほど悪いものではありません。それでは、実際に40代を迎えた人やかつて40代だった人はどんな風に感じているのでしょうか。

仕事第一だったからいつの間にかなっていた

まず多いのが仕事第一で頑張ってきたらいつの間にかなっていたという意見です。
「光陰矢のごとし」なんて言いますが、人生は長いようでいて短くうっかりしているとあっという間に時間が経ってしまいます。

仕事が忙しいからデートなど二の次、機会があれば結婚しても良いかなと思っていたらいつの間にか40代を迎えていました。こういう感想を持っている40代女性がとても多いのです。
いつの間にか40代になっていた、これは誰にでも起こりうることです。

40代になればもっとしっかりできると思っていた

 

「40代はもっとしっかりしている年代だと思っていた」という意見もかなり多いようです。

若いころは、40代といえば責任あるポストで頑張っているか家庭で一人前の主婦として頑張っているイメージをお持ちの方も多いでしょう。

それが、いざ自分が40代になってみると、20代や30代のころとそれほどかわらないことに驚く40代が多いようです。これはいつの間にかなっていたという意見に通じるものがあるかもしれません。

今の生活が楽しい

今の生活が楽しくて変えたくなくなるという意見も多いようです。確かに、自分の好きなことを好きなようにできているなら、それを変えたくなくなるのは仕方がないのかもしれません。

それと同じような意見に、一人に慣れ過ぎるという意見もあります。自分のテリトリーの居心地が良過ぎてそこから一歩出ることができなくなるのかもしれません。ただ、その居心地の良さは長くは続きません。

人生80年時代、40代といえば人生の折り返し地点です。居心地の良いテリトリーを維持できるかどうかは40代で何をするかにかかってきます。

どのようなことでも同じですが人生は変化変化の連続です。良く変化するか、悪く変化するか、しかありません。

40代以降の人生をより良いものにするにはどうすればいいのでしょうか。

40代を迎える前に知っておきたい世界の10名言

それでは、40代を迎えて凛々しく生き抜いた女性たちはどのように言っているのでしょうか。
主に40代女性に向けた名言をご紹介します。

「好きなことを、何でもいいから一つ、井戸を掘るつもりで、とことんやるといいよ。」
(白洲正子・地球の名言)

「本当に国際的というのは、自分の国を、あるいは自分自身を知ることであり、外国語が巧くなることでも、外人の真似をすることでもない。」
(白洲正子・地球の名言)

「私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。」
(オードリー・ヘップバーン・地球の名言)

「一個の道具のように自分を分析しなさい。自分自身に対して百パーセント率直でなければなりません。欠点を隠そうとせずに、正面から向かい合うのです。」
(オードリー・ヘップバーン・地球の名言)

「人はみなそれぞれ違った魅力と才能を持っています。一人として同じではありません。だから特定の人を他人と比較してはなりません。」
(ジョセフマーフィー・癒しツアー)

「他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。
自分の直感を信じる勇気を持ちなさい。」
(スティーブ・ジョブズ・地球の名言)

「老いるということはすばらしいことだ。若いときよりよほど自分自身でありうるし、恋愛だって相手のことをより深く思い慈しむことができるようになる。若いときでないと恋愛できないなんて世間はきめつけるのはなぜ?」
(メイ・サートンコレクション 武田尚子訳『今かくあれども』)

「同じことをしていても一方から非難されもう一方からほめられる。いちいち気にしていてはこの世は渡れませんよ。」
(荒 良寛・地球の名言)

「エレガンスとは、すでに将来を手に入れた人間が持つ、特権なのです。」
(ココ・シャネル・素敵な女性たちの名言bot)

「笑顔を絶やさない女性と、自信があって自分に満足してる女性はどんな状況でも美しく見えるわ。そして他人に強い印象を残すの。」
(ミランダ・カー・素敵な女性たちの名言bot)

成長するのは若いうちだけと考えている方が多いようですが、40代ほど爆発的な変化が遂げられる年代はありません。それまで蓄積してきた経験と知識があり、自分がやりたいことを断固としてやり抜ける力も兼ね備えているからです。

世界中をぐるりと見てみると、40代になってやっと成功を手に入れた女性がなんと多いことでしょう。
ただし、そのためには相変わらずのことばかりしていてはいけません。

30代の延長として40代を考えている方は、40代の延長としての50代・60代しか手に入りません。
40代以降に開花するためにはどうすればいいのでしょうか。

将来のためには経済的な自由が必要です

40代以降に開花するには、それまでに蓄積してきた経験と知識、そして経済的な自由が必要です。

日本ではお金の話を嫌う傾向がありますが、お金は自分が自由であるためにぜひ必要なものです。

こんなことがしてみたいと考えたとしても、お金がなければ資金が調達できるまで待たなければなりません。

時間が経つのが早い40代に資金が調達できるまで待つ余裕があるでしょうか。経済的な自由が不十分だと感じている方は、効率よく稼げる人妻風俗などで働くことをおすすめします。

人妻風俗といってもガッツリ系からソフト系まで様々です。初めての方でも簡単に始められるお仕事がたくさんあります。アラサー・アラフォー女性の求人はたくさんあり、週1,2日から、1日2時間から働くことができます。

それでいて一般のOLほども稼ぐことができるのですから、時間をかけずに稼ぎたい方にピッタリです。
40代以降自分の理想を実現するために、まず経済的な自由を手に入れましょう。