これが人気嬢の秘訣!些細なことも見逃さない接客術

  • 賢く稼ぐ大人女子
  • 高収入 稼男になろう!

細やかな気遣いで人気のキャストを目指そう

風俗で働く女性は多いけれど人気があるキャストはほんの一握り

風俗店では幅広い年齢層の女性が活躍していますが、この働く女性達の中でお客様から人気のキャストはほんの一握りしか存在しません。
勿論風俗業界は頑張って働けば稼げる業界なので頑張っただけの見返りはあると言えますが、月収で安定して100万を超える稼ぎを得られるとか、一晩だけで数十万は稼いだというケースは風俗業界に飛び込めば誰でも得られるわけではありません。
そういう人達は美人でルックスも良いからだと思ってしまうかもしれませんが、必ずしも美人でルックスが良かったとしても稼げるというわけではないのです。
風俗業は接客業ですから、自分がお客様に接客をした結果お客様がどのように満足して下さったのかが評価に繋がります。
風俗店で人気になるキャストはお客様の満足度が非常に高く、概ね良好な口コミを書かれることが多いです。
この一握りになるためにどうすれば良いのか、実はそこまで難しいことではなくちょっとした心がけ次第で人気のキャストになることができます。

お客様が求めるのはどんな女性なのか

風俗店に通うお客様のニーズは、風俗店の種類によっても大きく異なっていきます。

例えば学園風などの若い女の子が在籍するお店に通うお客様は、キャストに明るさや元気な様子といった若さを求めています。多少接客に荒っぽさがあったとしても、それも若さの売りとして受け止めているところがあるため、余程失礼なことをしない限り人生経験が不足しているということで寛容になってくれるところがあります。

しかし、30代以上の人妻系や熟女系などのジャンルの場合、お客様は若さではなく癒しを求めて来る人が多く、ある程度の人生経験を経た人にある細やかな気遣いが求められます。

気遣いと言われても何をしたら良いのか分からない、と悩んでしまうかもしれませんが、真剣に頭を抱えなくてもちょっと視点を変えてみるだけでもできる気遣いは多いのです。

1.身だしなみも大切な気遣い

接客に入る大前提としてまずやっておきたいのが身だしなみです。
どれほど良いプレイをしたとしても、気遣いが完璧であっても視覚的に小汚い女性と受け取られてしまっては効果も半減してしまいます。
服装もヨレヨレのくたびれた服装は避け、化粧崩れが無いようにきちんと整えておくこと、そして見落としがちな爪もちゃんとケアしておきましょう。

このくらいなら良いだろうと油断した場所ほどお客様はよく見ています。
きちんと身だしなみを整えた女性が来てくれるとお客様はそれだけで当たりを引いたという気分になりますし、地雷だったという思いを持たなくて済みます。
評価のハードルを下げることができるので、怠らないように注意をしましょう。

2.匂いのケアは忘れずに

最も忘れがちになるのが匂いのケアで、身だしなみができていても口臭が辛かった、タバコ臭くて辛かったという悪評は意外と少なくありません。
しかし体臭を消すために香水を使ってしまうと、お客様の中には既婚者や恋人がいる人もいますので風俗に行っていたことがバレるきっかけになってしまいます。
シャワーをきちんと浴びる、お客様と接する前は口臭を消すガムを食べるなどして不快感を与えないようにしましょう。

接客における気遣いとは

1.プレイ前にしたい気遣い

お客様から指名を受けたもしくは来店された場合、お客様と二人きりになったところから接客がスタートします。
出張型サービスでホテルへ出向く場合、お客様が先にホテルで待機しているというパターンになりますので、まずは笑顔で挨拶をし自分の名前とご指名いただきありがとうございますというお礼を述べると好感度が上がります。

この時に気を付けたいのはどのような状態でお客様が待っているか、ということです。
靴を適当に脱いでいるようならば自分の靴と一緒に揃えてあげる、ジャケットがソファーに置きっぱなしになっていたらハンガーにかけてあげるといった細やかな気遣いをしてあげると良いでしょう。

何処かで待ち合わせて一緒にホテルへ入る時も靴を揃える、ジャケットを預かってハンガーに掛けてあげるなどすると、細やかな気遣いができる人だと思われます。

逆に店舗型の場合はお客様を出迎える立場になりますので、ホテルの場合と同じように靴を揃えてあげ、ジャケットをハンガーに掛けるのと合わせて、好みの飲み物をさり気無く聞いて用意してあげると良いでしょう。
お客様を誘導する立場になりますので、安心してくつろいでいただけるよう、加えてお客様のちょっとしたニーズにも迅速に対応できるように分かりやすく環境を整えておくと自分の動き回らなくて良いですし、タイムロスがありません。

また、タバコを吸うお客様だった場合は灰皿を用意する、タバコを取り出した時点ですぐに火が付けられるようにライターを予め用意しておくと気遣いができると評価されます。

2.プレイ中はどんなことに気を付けたらいい?

いよいよプレイがスタートした時、シャワーを浴びるために服を脱ぎますが、この服は脱ぎっぱなしにさせずにきちんと綺麗に畳んであげましょう。
タイムロスを防ぐためにできる限り素早く畳んでおきたいところですが、それで雑になってしまうのなら多少時間がかかっても構いません。
シャワーを浴びる時も湯温が熱くはないか、逆にぬるすぎないかを聞いて適温でシャワーを浴びるようにし、体を洗う時も適当にではなく優しく丁寧に洗います。
痒い場所が無いかどうかを聞いて洗ってあげても細やかな気遣いと評価されます。

プレイ中は作業的にならず、できればお客様が気持ち良いと感じる場所を重点的に攻めてあげるのが秘訣です。
何度も通っているお客様なら何となく性感帯の位置も分かるでしょうが、初めてのお客様はそれが分かりません。
できればこの情報はプレイ前やシャワーの段階で何処をどうされるのが気持ち良いのかを聞いておくと、プレイ中にお客様が好む場所を重点的に攻めることができます。
勿論全身リップをしている最中に聞いても良いですし、お客様の反応が良ければそこを中心に攻めていくという風にしてあげると喜んでもらえます。

最終的なゴールは射精を促すことですが、それまでの過程でどれだけ満足していただけるかが重要です。
時間配分が苦手で早く終わってしまう人は全身リップで性感帯を重点的に攻めるだけでも良い時間稼ぎになりますから、この情報収集はきちんと行いましょう。
お客様の反応を見て、今ひとつ反応が良く無かった時は痛くはないかと聞いてみても良いでしょう。
力加減の好みは人によってそれぞれですし、触れるか触れないかの際どいところが好きな人もいれば、むしろ強くやってくれた方が好きだという人もいます。
この辺りを探ることもまた気遣いですので、気持ち良くなってもらうためにどんどん聞いてみましょう。

3.プレイ後の気遣いはどうしたらいい?

一通りのプレイが終わった後はお客様も疲れています。
後はシャワーを浴びて帰るだけですが、少しでも時間が余ったらベッドで恋人同士のようにいちゃいちゃしてみたり、名残惜しそうにディープキスをしたりすることで満足度を引き上げます。
余韻を残す作業をしておくことで、気持ち良かった、で終わらず、気持ち良かったからまたお願いしたいという気持ちに変わっていきます。

もしプレイ後までに相手が既婚者かどうかが分からなかった時は、プレイ後のシャワーで匂いが残っても平気かどうかを質問してあげると良いでしょう。
ボディソープの匂いなどが残っているとトラブルに発展する可能性があるため、あちらもやんわりと困ることを伝えてきますのでお湯で流すだけにしてあげて家できちんと洗ってねと言ってあげればそれで構いません。
夏場や冬場なら小さな制汗スプレーや携帯カイロを持たせてあげると心配りができた女性と見てもらえます。
お金をもらう時や別れ際にお礼を言うことは絶対に忘れないようにしましょう。

小さなことでも見逃さずにより良い接客のヒントにしよう

人妻系や熟女系に来るお客様は、妻にしてもらいたいと望むような細やかな気遣いを求めていることが多いです。
夫のことを気遣ってあげられる貞淑な妻をイメージして接客ができると満足度も上がりリピーターの数も増えていきます。
人気のあるキャストは他のキャストが見逃してしまうような小さなニーズを拾い上げていくので、お客様の満足度も自然と上がるのです。
相手の事を気遣い、相手が何を望んでいるのかを常に考える、これが人気のあるキャストへの一番の近道です。